三浦春馬くんの死で思うこと

ALOHA

スピリチュアルライフコーチNaiaです🐬

 
 

悲しいニュースが飛び込んできましたね

 

私も彼の才能に魅了されていた一人だったから、とてもショックです。

 

ドラマで見た、幼いイメージだった彼が

ある時、立派な青年になって舞台に出演しているのを見て

 

こんなに歌が上手い人だったの?

こんなに踊れる人なの???

 

と、驚いたことがきっかけで応援するようになりました。

 

一度、友人と彼の話をしていたら

バッタリ本人と出くわしたことがあって

今ではあまり驚かない【引き寄せ/言霊】現象でした

 

今年3月、帝国劇場で中止になってしまったミュージカル舞台も、観劇するつもりでした。

 

力強い演技、歌声とは裏腹に

繊細で、儚げで、危うげ、憂い感もあってか、それが色気にも感じていました

 

本当の彼のことは知りません、あくまでも、私の印象です

 
 
 
 

そして、今回のことも、本当の理由は彼しか知りえません

でも、私の考え、思いを残そうと思います

 
 
 
 

今回、彼は自死を選びました。

私は自死を選ぶ人の気持ちがわかります。

 

逃げたい=死にたい。という感情で選ぶ人もいるでしょう

説明できる理由はなくても

終わらせたい、生きているのがツライだけ。で選ぶ人もいるでしょう

全てを失くしてしまいたい=無にしたい。と選ぶ人もいます

 

そんな思考の時は、残された人の気持ちや

それまで大切だと思っていた人たちの想いなんて考えられない

「終わらせたい」ただそれだけ

 
 
 

これは、私の経験談。

 
 
 

ここれからはスピリチュアルライフコーチとしての想いですが

 

魂はやっと自由になれたのかな と思いました。

 
 

本当に多くの人に言えることだけど

 

自分の人生を生きれていない人が、とても多い

人の為に生きている人

 

そして言われるまで気付いてない人も、とても多い

 
 

気に入られたい

認めてもらいたい

褒めてもらいたい

愛してもらいたい

 

〇〇が褒めてくれるから

〇〇が認めてくれるから

〇〇が愛してくれるから

 

嫌われたくない

失望されたくない

バカにされたくない

他の誰かに取られたくない

 
 

私も、こんな感情をたくさん持ちながら生きてました

 
 

自分の人生の主役を別の誰かにして

自分を脇役にして生きていた人生

 

本当は自分はどうしたいの?

そんな感情は後回し

 

親に褒められたい、認めてもらいたい、愛されたい

それで頑張っていたことがありました

 

宇宙から送られる”逆風”というサインに気付かず

日々、魂が悲鳴を上げていることも気付かない振りをして、蓋をしていた

 

その結果

 

心が壊れ

 

うつ病と診断され

 

何度も心療内科に通ったり

 

原因不明の心臓(ハートチャクラ)の激痛に救急車で運ばれたり

 

パニック障害

 

過呼吸

 

そして社会人失格、無断で逃げた

 
 
 
 
 

生きていたから、逃げる選択ができたから

 

周りにバカにされ、否定されたとしても(結局は思い込みだったけど)

 

もう我慢するのはヤダ!と逃げられた私。

 

でも、生きながら魂を解放することができない

方法が分らない、まじめな人ほど、人からの期待に応えようとする人ほど

逃げられない(と思い込んでしまう)

 
 

逃げても良いんだ

 

魂を解放して、本当に生きたい場所、したいこと選んで良いんだ

 

人の為、期待の為に無理を続ける必要はないんだ

 

自分の人生の主役は自分

 

誰かの人生じゃなく、自分の人生

 

主役はその人生、幸せになる為に生まれ、そして生きている

 

魂が、心が、身体がSOSを出したらすぐにその場所、その環境から離れるべき

 
 

逃げたっていい

悪くないんだから

 
 

有名人は周りの目を気にして

なかなか相談できない人もいるみたいで

一人悩んで思いつめてしまう

 

プロに相談して欲しい

 

救えた命を思うと苦しくなるけれど

 

ずっと不自由だった魂が自由になれたんだと思えば

喜んであげるべきなんだろう

 
 
 
 
 

でも、今、生きていながら苦しんでいる人は

SOSに蓋をしないで

幸せになる方法はちゃんとあるんだから

 

ここに生きるモニターがいます

 
 
 

魂のメッセージを理解したら

人生が180度激変して、本当の幸せを手にしました

 

このメッセージが届いた今、

自分の人生、自分のために生きるチャンスです

 

R.I.P Haruma

 
 

最後まで読んでくださりMAHALO♡