親からの静かなるコントロール、無言の圧力

AL☺︎HA!
ライフコーチのNaiaです🐬

 

ドラマ凪のお暇を見て思ったけど
コーチングのクライアント様にもいらっしゃる

 

言いたいことが言えない
人の顔色伺うクセがついてる
空気を読みすぎる
自分のやりたい事が自分で決められない
自分に自信がない
自分を愛せない

 

そして
カウンセリングの結果
親からのコントロールや
圧力のせいで…
というパターンがあります

 

 

でもご本人は

親には愛されてる
親は間違っていない
親は良い親です

 

そう仰ることが多いです

 

親を庇う人が多いんですよね

 

いや、別に
親が悪いって
否定してるわけじゃないんですよ

 

ちなみに、私は逆に
普段は無関心なの???って

 

くらいの態度を取る母が
人前に出ると娘自慢をする姿を見て
気持ち悪い…と思っていました

 

見栄、世間体、自慢
母の大切にしているものは
これらなんだと感じていました

 

クライアント様とセッションを進めていく内に
見えてくるのは

 

静かなるコントロール
無言の圧力

 

真面目な人ほど
親からの期待に応えたい!と
頑張り過ぎちゃうみたい

 

まさにドラマを見ていて
凪のお母さんがそうでした

 

『お母さんはあなたの幸せが幸せ』
と言いながら

 

条件付に褒めたり、認めたり
直接叱るんじゃなくても
他の人を見て

 

例えば

 

お母さんはあ〜ゆうの嫌いだな~
あんな服装はどうかと思うわ~
ね?どう思う?

 

◯◯ちゃんは大丈夫だけど
やっぱり良い学校に入らないとね~
◯◯ちゃんのことは心配してないけど
あそこの娘さんは…
などなど

 

実際
圧力やコントロールなんて
多かれ少なかれ
どの親子にもありますよね

 

強力なる
親からの静かなるコントロール
無言の圧力
浴びながら育ってませんか?

 

または兄弟姉妹だけ可愛がり
自分には無関心
だから関心を引きたいために頑張る

 

そんな人もいらっしゃいますよね
それによってどうなるか?

 

先に書いたような悩みを持って
コーチングセッションを
希望されます

 

ドラマの凪ちゃんは
長年の母からのコントロール
呪縛に向き合い
ついに!
そんなお母さんがキライだった

気持ちを伝えられました

 

あ、
誤解しないで欲しいのは
母親をキライになれ!
決別しろ!
そんなコーチングではありません(笑)

 

自分が本当に望むもの
なぜそんな環境で
そんな試練が続いていたのか
それを紐解き
解決するためのコーチングです

 

スピリチュアルライフコーチングは
いわば

人生の棚卸し

 

今までの人生経験を見つめ直し
これからの幸せな人生のため
どう進んでいくのか
一緒に考えていく
ナビゲーターです🐬

 

静かなるコントロール、無言の圧力
親からだけではなく
パートナーや
友人や
兄弟姉妹

 

あなたが自分で選べる
あなたらしい自分になるため
そのブロック外しませんか?
その後は
きっと絶対に
もっと良い関係を築けるようになりますよ

 

今日も読んでくれてMAHALO ♡