ライフコーチというお仕事

AL😊HA!
ライフコーチNaiaです 🐬

今日は友人がSNSであげてくれていた内容を
本人の許可を頂いたので、シェアしたいと思います♡

 

映画SINGをご存知ですか?

 

 

その映画でのシーンに出てくるセリフにも
「ライフコーチ」というワードが使われているそうなんです!

そのシーンのセリフがこちらです

 

 

ライフコーチは、日本ではまだあまり馴染みがありませんが
日常会話に出てくるくらいアメリカでは広く認識されている職業で
2万人以上のライフコーチが活躍しています
先進国でありながら自殺率が高いこの日本に求められている職業だと思います

 

クライアント様にモチベーションを与え
背中を押し
魂のメッセージを伝える
人生の目的探しのお手伝い

病気の時は主治医に会いに行きますよね?
歯科医院?
美容院?
エステ?
マッサージサロン?
ジムのパーソナルトレーナーが感覚的に近いかな?

それくらい気軽に?当たり前に?
専属の、お抱えのライフコーチがいる人も少なくないんです。

人生で一度だけ行けば充分ってものじゃないですよね?

実際、今セッションしているクライアント様の中にも

12ステップ終わっちゃったらどうすれば良いの?
セッション終了後の心配をされている方も、いらっしゃいました。

答えはNO!です
12ステップ終了しても
専属のライフコーチになれたら、ずっとお付き合いは続きます。

私もそれだけ真剣にセッションをしています。
プロとして、学んだメソッドを惜しみなく使い
クライアント様と向き合います。

日本でも、もっと日常的に
「美容院行ってくるんだ~」くらいのノリで

「今日はライフコーチに会う日なの」って
日常会話に出てくる存在になる日も、きっと来ると思っています。

 

そんな存在になれるように
日々願張っていきたいな

 

今日も最後まで読んでくれてMAHALO♡